【高齢者の心の不調も早めにご相談ください】

高齢者の患者さんに多く見られるのはうつ病です。年齢による体力の衰えや、記憶力の低下は自信を失わせ、意欲を削ぎます。自分の役割を失い、近しい人の死を経験することも増えてきます。そういった経験の一つ一つがうつ病へと近づけます。同じうつ病でも、高齢者の場合は身体的な症状として現れることが多いです。
うつ病と同じくらい多いのは認知症です。特に高齢者のうつ病と認知症は似ているところがあり、診断が難しい場合が多いです。認知症の場合はうつ病の症状に加えて、記憶の障害や場所、名前などが分からなくなる見当識障害、妄想、幻覚といった症状が現れ、特に環境の変化によって起こりやすくなります。
お心当たりのある方は金沢文庫メンタルクリニックへお気軽にご相談ください。

横浜駅から京急線の快特で2駅、神奈川県横浜市金沢区泥亀、京急線金沢文庫駅から歩いてすぐ近くの精神科・心療内科を標榜する、金沢文庫メンタルクリニックです。
うつ病、双極性障害(躁うつ)、不眠症、認知症、適応障害、パニック障害、社交(社会)不安障害、強迫性障害、統合失調症、自律神経失調症、認知症、発達障害、月経前症候群(PMS・PMDD)、
その他職場のメンタルヘルスの問題、家族・育児の悩みなど、皆様のお悩みに対して、精神科、心療内科の診療経験豊富な日本精神神経学会認定の精神科専門医が患者様一人一人に合った適切な診療をさせていただきます。

精神科や心療内科の受診が初めての方でも気楽に通えるような雰囲気のクリニックを目指しております。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。