【 精神科病院 ・ 精神科クリニック ( メンタルクリニック ) の違いとは?】

まず、精神科病院とは、20床以上の入院施設(ベッド)がある病院(医療機関)のことを指します。
精神科クリニック ( メンタルクリニック )などの 精神科 の クリニック ( 診療所 )は無床または19床以下の入院施設(ベッド)を持つ医療機関を指します。
当院、金沢文庫メンタルクリニック は 精神科 クリニック ( メンタルクリニック )です。

精神科 病院 について

精神科 病院は、少なくとも20床以上の入院施設があることから、症状が悪化した患者さんを 精神科 病院でそのまま入院対応を行うことができます。

その為、普段の生活から離れて治療をする必要がある場合や、入院などの施設のある環境で治療を行う必要がある場合など、集中的に治療することができるというメリットがあり、軽症な症例から重症な症例まで、精神科 領域の診察・治療を行うことが可能です。

一方で、精神科 病院に対する昔のイメージで閉鎖的なイメージは根強く、受診することに抵抗を感じてしまうことや、敷居が高いと感じてしまうこともあるかもしれません。

メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )について

メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )では外来(通院)での診療が中心となります。
その為、重症な場合や メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )では十分な診療が行えないなど、医師の判断により入院治療が必要となった場合には、 精神科 病院への紹介がなされます。

精神科 病院 とは異なり、平日の夕方まで診療をおこなっていたり、土曜日も診療していたりするので、日常生活や社会生活の都合に応じて比較的に通院しやすいのが、 メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )のメリットと言えます。

昨今ではメンタルケアの重要性は職場だけではなく、社会全体として注目されているために、メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )や 心療内科 クリニック ( 診療所 )への受診の抵抗感が少しづつ薄れてきている傾向もあります。

また、会社の産業医による職員へのメンタルヘルスへの対応についてもより重要視されてきており、会社から早急に 心療内科 や メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )への受診を勧められることも多くなりました。

心( メンタル )の不調は自覚症状があっても、なかなか周りの人に話せなかったり、我慢しすぎて悪化してしましまうことが多くあります。
我慢せずにまずは身近な メンタルクリニック ( 精神科 クリニック )への受診と診察をご検討ください。

横浜駅から京急線の快特で2駅、神奈川県横浜市金沢区泥亀、京急線金沢文庫駅から歩いてすぐ近くの精神科・心療内科を標榜する、金沢文庫 メンタルクリニック です。
うつ病、双極性障害(躁うつ)、不眠症、認知症、適応障害、パニック障害、社交(社会)不安障害、強迫性障害、統合失調症、自律神経失調症、認知症、発達障害、月経前症候群(PMS・PMDD)、
その他職場のメンタルヘルスの問題、家族・育児の悩みなど、皆様のお悩みに対して、精神科、心療内科の診療経験豊富な日本精神神経学会認定の精神科専門医が患者様一人一人に合った適切な診療をさせていただきます。

金沢文庫メンタルクリニック では、 精神科 や 心療内科 クリニック の受診が初めての方でも気楽に通えるような雰囲気のクリニックを目指しております。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。